052-846-4001 メールでのお問い合わせ
052-846-4001メールでのお問い合わせ

ついに竣工しました

こんにちは。
設計部グループリーダー 石田です。
今日は今週の仕事の話題から2つお話しします。

ひとつは、事業公募の審査ヒアリングのため、世田谷に行ってきました。
​ヒアリング自体のお話ではなく、途中で乗った東急世田谷線のお話です。
​三軒茶屋の駅で世田谷線に乗り換えました。
​駅はこじんまりとしていますが、半円形にデザインされた屋根のかかった
コンパクトなホームに、2両のかわいい車両が止まっている光景は、
​思わず写真を撮ってしまう魅力的なものでした。
​ヨーロッパのターミナル駅をミニチュアにしたような雰囲気があり、
​何か海外に旅行に来たような、感覚を覚えました。
​駅は街の玄関です。この街に住んでみたい、そんなイメージを抱かせる
素敵な空間であり、街の価値を高めるものだと改めて思いました。
世田谷線

もうひとつは、建物の竣工のご報告です。
​一宮の特別養護老人ホームが本日竣工式を迎えました。
​木造の大規模建築物です。
お客様とゼネコンさんと一緒につくり上げてきた素敵な建物になりました。
​関わったすべての人に感謝しつつ、思わず笑顔になる
​建築設計をやっていて一番うれしく誇らしい瞬間です。
​今後、この建物が事業主様、利用者様によって素敵な思い出となる場所に
育っていってほしいと願うばかりです。
鴇02 鴇01
 

ベビースペース設置

こんにちは
監理部の中島です。
会社の打合せ室内にベビースペースを設置しました。
簡易的ではありますが、保育を設計している立場といたしましては、
育児をしながら仕事をしている関係者と打合せができるようにです。
今後もう少しバージョンアップしていく予定です。
DSC_0192

新人奮闘気10 建築に関する法律を学ぶ

こんにちは。設計部の松本です。

私は7月に行なわれる、二級建築士の試験に向けて
勉強をしています。

多くの出題される問題に関係することから
まずは法律の勉強をしています。
その土地に建てることのできる建物の種類や
安全を守るための基準(防火・耐震など)など
多くの決まりがあります。

関連して、社内の勉強会でも
法律を考慮したプランニングの行い方を
マンションを用いて教えてもらう機会がありました。
高さや面積の出し方を実際に生活する空間で
考えると理解しやすく勉強になりました。



物件のチラシなどを見る際も
今までは見た目などの印象を重視していた気がしますが
着眼点が変わりそうだなと思います、、。



 

見えないもの

こんばんは。設計第2グループの日置です。

名古屋駅前の超高層ビルも4月に『JRゲートタワー』が開業して、一旦終息します。
建物の建設(特に超高層ビル)は、地上に見えない部分(土台・基礎)にかなり時間が
かかります。
基礎がしっかりしていないと、地上の建物が支えられなくなってしまいます。

CIMG4482

CIMG4254

設計の仕事も同じだと思います。
基礎が解っていないのに、見た目だけではダメだと思います。
基礎がしっかりできていれば、ある程度のことは対応できるようになるのでは
と思います。
忙しいと忘れてしまうので、気を付けようと思いました。

現場見学

設計第2グループの杉浦です。

昨日、竣工後の物件の現場見学をさせていただきました。

以前に二度、工事の現場を見学させていただいた物件で
再び機会をいただき完成後の姿を見学することができました。

はじめは壁等の下地もなく、壁内部や天井の裏が見える状態のときでしたが、
今回は内外装含め全て完成した状態で見学させて頂けました。
照明や家具等、実際に使用する段階で目に見える部分のデザインも見ることができました。

図面上で見ていたものを、実際につくられていく段階を見ることでイメージがしやすくなります。
今回の見学を通じて、意匠を考えながら書く図面と完成後のイメージを比較することができたと思います。

ありがとうございました。

杉浦
GO TOP