こんにちは。
設計部グループリーダー 石田です。
今日は今週の仕事の話題から2つお話しします。

ひとつは、事業公募の審査ヒアリングのため、世田谷に行ってきました。
​ヒアリング自体のお話ではなく、途中で乗った東急世田谷線のお話です。
​三軒茶屋の駅で世田谷線に乗り換えました。
​駅はこじんまりとしていますが、半円形にデザインされた屋根のかかった
コンパクトなホームに、2両のかわいい車両が止まっている光景は、
​思わず写真を撮ってしまう魅力的なものでした。
​ヨーロッパのターミナル駅をミニチュアにしたような雰囲気があり、
​何か海外に旅行に来たような、感覚を覚えました。
​駅は街の玄関です。この街に住んでみたい、そんなイメージを抱かせる
素敵な空間であり、街の価値を高めるものだと改めて思いました。
世田谷線

もうひとつは、建物の竣工のご報告です。
​一宮の特別養護老人ホームが本日竣工式を迎えました。
​木造の大規模建築物です。
お客様とゼネコンさんと一緒につくり上げてきた素敵な建物になりました。
​関わったすべての人に感謝しつつ、思わず笑顔になる
​建築設計をやっていて一番うれしく誇らしい瞬間です。
​今後、この建物が事業主様、利用者様によって素敵な思い出となる場所に
育っていってほしいと願うばかりです。
鴇02 鴇01