こんばんは。設計第2グループの日置です。
岡崎市で老人福祉施設の設計をすることになり、岡崎市消防本部
に行く機会がありました。

そこで、全国に一台しかない全地形対応車「レッドサラマンダー」を
見ることができました。


  

この、「レッドサラマンダー」は大規模災害が発生した際に日本中のどこにでも
対応できるように、日本の中心にある岡崎市に2013年3月に配置されたとのことです。
ところが、出動要件が厳しく2017年6月まで一度も出動していませんでした。
2017年6月に愛知県内の大雨のために出動はしましたが、活動はしませんでした。
今回の(2017年7月)九州北部の豪雨災害では出動要請を受け、大活躍している
とのことです。
大活躍するのは素晴らしいですが、本来は活躍しないほうがいい車両かもしれません。


このたび九州北部の豪雨災害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧をお祈り申し上げます。