こんにちわ。設計第二グループの前川です。
10月20日開催の建築散歩で、多治見にある、
モザイクタイルミュージアムに行って参りました。


クリーム色の塗り壁にタイルが埋め込まれ、植物に覆われている可愛らしい外観です。


埋め込まれたタイルの中にはお皿や茶碗などの食器もありました。

ミュージアムの入口に一歩足を踏み入れると…

中は冒険者のような気持ちになれる、洞窟のような…
進みながら、とってもわくわくしました!


美しいタイルの作品や

モザイクタイルの歴史がわかる年表に合わせて
作品も展示されておりました。


自然に囲まれながら、リフレッシュしつつ
タイルの意外な部分に触れられる素敵な場所でした。
まだの方は是非、足を運んでみて下さい。