こんにちわ。設計部の前川です。
少し前になりますが、4月開催の建築散歩で、多治見に行って参りました。

市之倉さかづき美術館です。

お昼時でしたので、まずは美術館の隣で食べられる石釜ピザをしっかり堪能します…
お、おいしい…

 
この日はやきものフェアも行なわれており、個人の方もたくさんの作品を販売していました。
お天気にめぐまれ、絶好の建築散歩日和!


先輩社員の指導・解説のもと、建物をじっくりみていきます。

次に、セラミックパークMINOへ行きました。
 
建築のノーベル賞といわれる米プリツカー賞を授与された磯崎新さんの設計です。
自然との調和を大切にし、光と水があふれる静かで美しいところでした。
また、太陽光と雨水を施設運用に役立てているそうです。

 
先輩社員「ここの構造はね…」
若手社員「ふんふん」

 
せっかくなので展望台にも登りました。(赤い枠で囲ってあるところです)
ごくり…なんて高さでしょう。

 
日ごろの運動不足がひじょうにこたえます…
しかし我々は諦めない!


無事登りきりました。
いい笑顔ですね!景色も素晴らしい!

有意義かつ楽しい建築散歩となりました。
市之倉さかづき美術館・セラミックパークMINO
まだの方は是非足を運んでみてください。