みな様、おはようございます。設計部のピューです。

私は日本に来る前は、建物はあまり好きではなかったです。
ですが、日本に来て現在の会社に就職し、建築家の仕事が好きになりました。

今はCADオペレーターでまだ「建築家」ではありませんが、
建物自体のプロセスを簡略化する仕事をしています。

以前のブログで書いたように、ミャンマーの建物は日本の建物とは異なります。
日本の建物の構造は非常に明確で、例えば、冷蔵庫、洗濯機、キッチン、キャビネットなどが
図面上に記載されているのは非常にわかりやすいです。

また、家の中を見ると、コンセント以外にコードやパイプはありません。

凄いと思いました。
その結果、私は建物にもっと興味を持ち、時間のある時に勉強しています。

将来は、ミャンマーの文化に沿った日本の技術で民家を建てようと思っています。