お世話になっております。

介護・障がい・子育て・医療施設に特化した

名古屋の設計事務所 ユーエス計画研究所

メディアソリューション室の木本で御座います。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

この度、ニュースレター《ユーエス計画通信 7月号》を発行しました!

 

ユーエス計画通信はこちらのページに

バックナンバーを掲載しておりますので

どなたでもご覧いただくことができます。

⇒《ユーエス計画通信》バックナンバーはコチラ


↑クリックでPDFが表示されます。

 

 

7月号は「夏」ということで青い海!広い空!のブルーと

さんさんと輝く太陽のイエローで夏を感じる色合いでまとめました。

年4回発行なので紙面で四季を感じて頂けたらと思います。


つまり、1年間で発行される4枚のユーエス計画通信を見れば

ユーエス計画研究所の1年の出来事がまるわかり!となります。

 

この調子でバックナンバーが増えていけば

いつかユーエス計画通信で冊子がつくれるのではないでしょうか?

 

ユーエス計画研究所はいま第30期目なので

5年後の祝・35期の記念誌として

《~ユーエス計画通信の歩み~》が発刊される可能性も0ではありません!

頑張ります。

 

 

ニュースレターにも記載しましたが

時代の波に乗るべく、会社のInstagramを開設しました。

 

未だあまり更新はありませんが

建築設計事務所として建物のこと、日常、どこかに行ったご報告など…

 

これから更新をしていく予定ですので

どうぞよろしくお願いいたします。

 

すでにInstagramをやられている方は

是非是非フォローしてください!

 

⇒ユーエス計画研究所Instagramはコチラ

 

 


最後に、「第4回 未来こども園建築デザインコンペ」

U-30部門の作品募集が6月末で締め切りとなりました。

今回の作品数は過去3回のコンペのなかで最多数の113件となりました。
多くのご反応・ご応募を頂き、誠にありがとうございます。

 

第4回からの新たな取り組みである
20歳以下対象の「U-20部門」
30歳以下対象の「U-30部門」

年齢ごとに部門を分ける試みも当初どのような

レスポンスが来るのか不安な面もありましたが
ご好評をいただいているようで安心しました。


昨日、ご応募いただいた作品を少しだけ拝見する機会があったのですが、

全体のレベルが高いコンペティションになっていると感じました!

今回、エントリーしたけど制作が間に合わなかった方も
次回《第5回 未来こども園建築デザインコンペ》を計画中ですので
テーマは変わってしまいますが、
自分だけの未来こども園の設計計画を温めておいていただければ幸いです。

 

 

審査~結果発表は予定通り行われますが、

表彰式に関しては現在、新型コロナウイルスの影響を鑑みて調整中です。

 


それでは、結果発表をお待ちください!

 
 
失礼します。