今春からまた多くの介護施設が開設され、介護の現場で最も課題となっている問題の1つに「人材の採用」が挙げられます。そこで、如何に上手に職員を集めるか?に苦慮されているのではないでしょうか?
□ インターネット(ホームページ)を活用する ⇒ 求人専門の別ホームページを作成する
□ 各種専門学校をまわり、実習の受け入れ先となる ⇒ 過去の受入れ学校を整理し、訪問する
□ 合同就職説明会を上手に運営する ⇒ セミナー形式で講義やプロモーションビデオを作成する
□ 評価制度を導入する ⇒ 現状の職員満足度調査を行い、賃金体系を見直す ・・・その他
こうした取り組みは、非常に素晴らしいものだと思います。

そんな取組みの中でも今回、お話させていただくのは、業界で注目されている「保育事業」と「介護事業」の融合です。全国でも特別養護老人ホームと保育園を 併設している事例がでてきています。さらには、先の融合施設に診療所や障害者施設を併設するような事例もはじまっています。また、弊社の現在設計が進行し ている社会福祉法人様でも事業所内保育所の開設を進めています。

こうした点を踏まえて、本セミナーでは、まずは、事業所内託児所(院内保育所)の開設について、お話させていただきました。

弊社でも現在、介護施設内に事業所内保育所を開設させていただくお手伝いをしております。既存の施設を上手に活用し、職員の皆様に働きやすい環境を整備す ることがより良い介護サービスの提供に繋がりますし、離職の防止はもちろん就職への動機付けになるのではと考えます。

■開催日時:2013年 4月24日(水)(受付13:00~)13:30~16:30
■場 所:ウィンクあいち 名古屋市中村区名駅4丁目4-38(名古屋駅から徒歩5分、駐車場あり)
◆第1部:事業拡大のポイントの人材採用力の向上方法
創成窪田株式会社 代表取締役 窪田 順司 様
◆第2部:最新介護施設整備と事業所内託児所のつくり方
株式会社ユーエス計画研究所 介護・保育チーム

※※ 下記の質問に1つでも 「 はい 」 とお答えの方は是非お問合せ下さい ※※
Q1.人材確保に苦労している ⇒ はい・いいえ
Q2.事業所内託児所・院内保育所の開設を検討・予定している ⇒ はい・いいえ
Q3.施設の建替え・増築を検討中・計画中である ⇒ はい・いいえ
Q4.介護施設開設の公募に応募・申請の予定がある ⇒ はい・いいえ
Q5.住宅・建築物省エネ改修等緊急推進事業を検討している ⇒ はい・いいえ