052-846-4001 メールでのお問い合わせ
052-846-4001メールでのお問い合わせ

ミャンマーのヤンゴン集会ホール

皆さん こんにちは ! 設計部のキンと申します。

 

皆様 元気ですか。最近雨が良く降っていますので涼しくなってきましたね。

 

今回は私の国(ミヤンマー)で有名な建物についてご説明したいと思います。

それは、ヤンゴン大学であるヤンゴン集会ホールのことです。

 

ヤンゴン集会ホール・外観

 

 

ヤンゴン大学は、ヤンゴンで最も複雑で争われているスペースの1つであり、街の歴史にとって計り知れないほどの政治的重要性の1つです。

なので ミヤンマーと言えばヤンゴン大学のことも一緒に考えることも必要があると思います。

ヤンゴン大学には歴史がたくさんありますので、ミャンマーで 一番有名な大学となりました。

 

キャンパスはインヤ湖とピイロードの長い一帯の間にあります。

大学は、多数のレクチャーホールと教員の建物、学生寮、スポーツ施設、図書館の建物、キリスト教の礼拝堂、仏教の集会ホール、

そして大きな集会ホールで構成されています。後者は1927年に建設されました。それは長い私道の端に位置し、広大なキャンパスの中心として機能します。

 

ヤンゴン大学についても説明したいことがたくさんありますが、今回は集会ホールのことを説明させていただきます。

キャンパスで最も象徴的な建物である集会ホールは1927年に完成し、それ以来毎年の卒業式(写真を撮った日を含む)と多くの重要なスピーチを主催してきました。

 

大学の卒業生には2人の首相がいます。

1人の副首相; 国連の三番目の事務総長、ウ・タント。アウンサン将軍自身。

私も工大学を卒業した時、その集会ホールで2回参加しましたのでとっても楽しかったです。

キャンパス周辺には他にもさまざまな興味深い建物があります。

特に 集会ホールの天井はとってもきれいです。ステンドグラス付きの大きなシーリングライトが照明を提供します。

 

ヤンゴン集会ホール・天井

 

 

階段状のバックルーフと中央にアーチ型の3つの出入り口があり、ホールの対称的な形状が重厚な印象を生み出しています。

建物の両側には列柱式の通路があります。ガラスのドームのおかげで、大規模な講堂は自然光に溢れています。

 

ここで、アウンサン 将軍 の娘 アウンサン・スーチーは数度 スピーチを行いました。

さらに、米国のバラクオバマ大統領が2012年にミャンマーを訪問した際にスピーチを行いました(2014年には、キャンパス内のダイヤモンドジュビリーホールでもスピーチを行いました)。

ヤンゴンですでにいくつかの建物を設計していたトーマス・オリファント・フォスター。ウォードは1930年にロンドンに戻るまで、大学での仕事も手伝っていました。

 

そのヤンゴン大学について忘れられない記憶があるヤンゴン集会ホールのことについてユーエス計画ブログでかけるチャンスがありましたのでとてもうれしいです。

 

皆さん毎日元気に過ごしてくださいね!

今日も良い一日を~

 

2020.6.26

設計部

キン

世の中の大概な諸事は、つもりから始まる。

そもそも世の中の諸事は、数学の公式のように決まっていないので、予め正しく予想することは至難の業である。何故なら、予想は不安定な要素(天候、理解力、邪魔、体調不良、各種の誘惑等など)で、しばしば当初とは違った方向へと向かいます。

 

昨今の例では、新型コロナの給付金やマスクも5月中には、届ける「つもり」でした。

当然のことのように「届くはず」でした。

 

我社の業務についても、同じようなことが云えます。

 

指示・命令を出す側も所詮「分かって貰ったつもり」だし、受け手側も「分かったつもり」からスタートする。

伝達内容、方法に違いが有るにしろ、最終結果(業務の完成形)の善し悪しが、先でなければ判らない以上、スタート時点では、どう転んでも御互いに業務は「つもり」から始まります。

 

しかも、我社の業務の完成形の善し悪しは、お客様に喜んで頂き、併せて我社も利益に浴すること。なので、最終形は数例から選ぶことが必要になるかも知れません。

 

では、具体的に如何すれば「つもりだったのに。」を防ぐことが出来るのでしょうか。

それは皆さんが夫々に考え、夫々の遣り方で日々行動しない限り、防げないと思います。

 

「つもり」が悪いと云っているのでは有りません。個人が夫々別人である以上、どこまで行っても個人的には「つもり」なのです。

しかし、日頃仕事で起きている不具合の原因が、伝達側・受取側にとって「つもりだった。」では、済まされません。

 

不具合の原因に、個人的な「つもり」が積り積もった結果であることに、大いなる一因が有るように見えますが、如何でしょうか。

 

 

2020.06.23

 

設計・監理部

津坂 彰

勉強は続き

 

皆様、おはようございます。

設計部CADオペレーター室のピューです。


私は日本にきてもうすぐ二年になりますが、建設業界はもう5年になります。


5年前にミャンマーで日本語を初めて勉強した際に、

 

日本の建築の図面を初めて見ました。


その時、こんな細かい情報が書かれた図面を私ができるかな…と思いました。


しかし色々な事を勉強しながら頑張っていたので、

 

今日本にいて設計部の仕事をやらせて頂いております。


前回のブログでは保育園のことを書きましたが、

今回は老人ホームの物件を勉強できたことについて書きたいと思います。

 

今回の物件では、基本設計から実施設計まで作成したので、

 

前までわからなかった「建具」の考え方も勉強できましたし、
老人ホームになくてはいけないものとして「手摺り」の考え方が勉強できたことも良かったです。


今から新しい物件の図面を作成するのですが、
また新しい知識を勉強できると思うので期待しております。

 

2020.6.22

設計部CADオペレーター室

ピュー

【模型・パース作成】学生バイト募集中!!

学生の皆さん!

 

世間は緊急事態宣言も解けましたが、まだまだ油断できません。

遠隔授業で会うことのできない友人、先生。
人が密集する施設、美術館や図書館などの入場規制。
インターン・オープンデスクの中止。

 

そんな困難の時代だからこそ、周りの人と差をつけるチャンスです!

学生の時間は限られています。

今しかない学生の時間を大切に、今だからこそ一歩踏み出してみませんか!?

 

ユーエス計画でアルバイトを募集しております。


主な業務は、レーザーカッターでの模型作成

プロの設計士とともに外観デザインの提案3DCADを使ったパース作成などです。

ご希望の勤務日時はご相談ください。

 

詳細が知りたい方は、以下のフォーム画面から送信していただくか、

もしくは下のチラシに記載されている

私のアドレスまでお気軽にお問い合わせください。

 

ご連絡お待ちしております!!

 

 

→お問い合せフォーム

 

 

設計部 鈴木

 

 

 

「使い方」

監理部の中島です。

 

緊急事態宣言が明け、久しぶりにこどもを保育園についれていきました。

保育園に着くと、親自身で準備をすることがあります。

 

まずはロッカーに着替えをセット、途中で着替えた際の着替えを入れる袋をセット

オムツのバケツに袋をセット、トイレ用のタオルをセット

食事用のエプロン(食べこぼし用)をおやつ2回、昼食1回分をカゴにセット

そして完了です。

 

結構やることが多いです(園によってちがうのでしょうが)

 

ただ改めて思いますのは、ロッカーや家具に袋をセットするためのフックがついていたり

着替えを入れるためのスペースが無駄なく配置されていたり、頭ではわかっていましたが

使ってみて初めて、理解することも多いです。

 

自分の経験が少しでも仕事に役立てればと日々アンテナをはらないといけないと

改めて思うところです。

「緊急事態宣言が明けて」

こんにちは!工事監理部の渡部です。

 

未だコロナウィルスの影響が各地にて続いておりますが、

一方で、全国で緊急事態宣言が解除され、徐々に休止していた店舗の営業再開などが始まってきております。

よく「コロナ流行前の生活が戻ってきている」と囁かれておりますが、私は、実態は違うと考えております。

 

弊社社内ではよく「Withコロナ」という言葉が言われます。

コロナウィルスの影響があることを前提に、コロナウィルスと共存し、これまでからブラッシュアップし改善すべき点を改善し、経営理念を支障なく達成し、企業として成長発展していこうという意味です。

Zoomなどのインターネット会議やリモートワークの急速な普及など、コロナをきっかけに働き方が従来から大きく変化しています。これを一時的な代替案とするのではなく、良い部分、活用できる点を永続的に続けていくことが今後重要となって参ります。

 

私は変化を受け入れることが苦手な傾向にあるので、今回は弱点を克服する良い機会だと、アンテナを広く張って自己研鑽に努めようと思います。

GO TOP