052-846-4001 メールでのお問い合わせ
052-846-4001メールでのお問い合わせ

お湯をのむ健康法

 

皆さん こんにちは ! 設計監理部のキンです。

 

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

皆さん 元気でいらっしゃいますか。

最近とても寒いですね。

なので、今回は 健康のために お湯を飲むことの

メリットをご紹介しようと思います。

 

 

温かいお湯を飲むと、水分補給もできますが健康になるための効果も期待できます。

冷水を飲むことと比較して、お湯は消化を改善し鬱血を和らげ

さらにはリラックスを促進する効果があるとされています。

プラスでお湯にレモンを輪切りにして一ひねりしたものを追加すれば

ビタミンCで健康の向上を図ることができます。

 

 

さらに、お湯をコップに入れると蒸気が発生します。

一杯のお湯を持って、このあたたかな蒸気を深く吸い込むと、

詰まった副鼻腔を緩め、副鼻腔の頭痛を和らげることもできます。

お湯を飲むことは消化器系を活性化するのに効果的であると信じている人もいます。

 

 

効果はまだあり、定期的にお湯を飲むとお通じが良くなります。

さらに中枢神経機能が改善するので、不安が少なくなることがあります。

 

お湯を飲むのにあたり注意点ですが

熱すぎる水を飲むと食道の組織が損傷し味蕾が火傷し、舌がやけどする可能性があります。

 

 

冷たくして飲む水は水分補給に最適。

あたたかいお湯は、まるで安全な治療薬のような効果を持ちます。

 

皆さん毎日元気に過ごしてくださいね。

 

今日も良い一日を~~~

 

 

設計監理部CAD室

キン

身近にある素敵なスポット紹介

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

設計監理部 石田でございます。

 

この年末年始、コロナと寒さでこもっていた方が多いと思います。

こんな時だからこそ、今日は身近な素敵なスポットをご紹介したいと思います。

一つは9月にオープンしたレイヤード久屋大通パークです。

  

 

ご存じの方も多いと思いますが、渋谷のミヤシタパークと姉妹事業のような公園再整備事業です。名古屋栄のシンボルロード久屋大通公園を民間委託で再整備し、たくさんのお店やテレビ等を生かした景観形成がなされています。
シンプルで簡易ながらも洗練された都会のオアシス・にぎわい空間となっていて、いろいろと参考になることもある素敵なスポットになっています。

デザインに詰まったらちょっと出かけて、いい時間といいアイデアをもらってくるのもいいかなと思っています。

 


もう一つはこちらです。

 

 

南国のような清々しい海、そして風情のある初日の出ですが、どこかわかりますか?

なんと私の地元西尾です。
少しだけ家から出かけて撮ってきました。
一度外に出てわかりましたが、三河湾はきれいなところです。昔は国定公園である理由はわかりませんでしたが、いまでは実感しています。
この景色を守っていくのも私たちの使命だと思います。

 

 

 

長文読んでいただきありがとうございました。

それでは、本年もみなさまにとって良い年でありますように。

 

完成間近

設計監理部の中島です。

 

今年度竣工物件の工事状況確認を実施いたしました。

今月完成、引渡しなので完成間近です。

 

この時期になると建物完成に向けてラストスパートとなります。

 

自分たちが設計してきた建物が現実に形としてできてきます。

 

一番楽しみな時期です。

 

動物病院の設計

皆様・・・こんにちは!

設計監理部CAD室のピューです。

 

皆さんも私も動物園へ遊びによく行っていると思いますが、

今回のブログではなかなか行かなかった動物病院のことをご紹介しようと思います。

この前、動物病院新築工事の図面関係に任せていただき、前に分からなかった動物病院のことを勉強できました。

 

今回作成したのはRC造2階建てで、建築面積は405.41㎡です。

 

部屋はいつも書いていたように玄関、前室、倉庫、薬品庫など…が作ってありますが、違っているのは隔離室です。

 

隔離室が3室あり、そこの檻の箇所が珍しく作成が難しかったです。

檻につける扉も、普段使用している扉と比べると必要な用途がいっぱいありました。

難しかったですが、色々細かいところを注意しながら作成して出来た時が一番嬉しいです。

 

またたくさんの動物病院を作成したいと思います。

皆様、今年一年大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします。

良い年をお迎えください。。。

「もみの木の紹介」

こんにちは、設計監理部の渡部です。

 

コロナ禍に伴う急激な変化に追われる内に、

あっという間に今年もクリスマスの時期となってしまいました。

 

今年は、皆さん外出を控え静かにクリスマスを楽しまれることと思います。

 

クリスマスといえば欠かせないのがクリスマスツリーですが、

今回は、そのクリスマスツリーの素材であるもみの木について、建築に利用する木材という観点から少しお話したいと思います。

 

<‘https://jp.freepik.com/photos/design>

 

もみの木は木質が柔らかく、綺麗な白色の材であるため、内装材として使われることが多いです。

 

もみの木は、テルペンと呼ばれる香り成分を多く放出するため、優れた消臭効果および化学物質の除去作用を持ちます。

また、調湿性、抗菌性にも優れており、見た目も相まって清潔感あふれる空間を創造するのに適しています。

 

私たちユーエス計画研究所は、多くの木造施設建築の実績がり、度々出展させていただいております各種展示会等においても、このような木材利用・木造建築のメリットなどを提案させていただいております。

 

木造建築・木材利用をお考えの方は、是非私たちまでご相談ください。

 

 

 

 

 

GO TOP